外人の読書感想文

年間100冊読破する「外人」がオススメの本を紹介するブログ、のつもり   (7割が雑記かもしれない)

ペットロスの人にAIBOが相棒になる日は来るのでしょうか?

どうも、外人です。

 

今日はペットのお話。

f:id:flying_orange:20180310193854p:plain

 

 

 

easylife.hateblo.jp

 

俺は動物は好きな方だが生まれて一度もペットを飼ったことはない。

なぜならほぼ確実にペットの方が自分より先に旅立つからだ。

それがわかっていながら飼っている人は多いと思う。

 

先日、職場の人と久しぶりに飲み会に行った。

職場の人で犬を飼っている人がいて、その犬を飼うきっかけから現在の溺愛ぶりを熱く語っていた。

そこで「ペットロス」したらどうなる?の話になった。

その人は「もう考えられない、絶対に1ヶ月は会社にいけない、立ち直れないと思う」と伏し目がちに言っていた。

 

生きとし生けるものの命は有限だ。

わかっちゃいる。

けどやっぱり消化しきれない、そんな気持ちなのだろう。

 

そこで、「AIBOではダメなのか?」と言う議論になった。

AI技術が発達して、本物の犬の様になってきていると話題になっている様だ。

そこで職場の愛犬家はこう言った

「AIBOじゃあダメだよ。犬と寄り添って寝てしまったから。心臓の音や温もりを感じながら今まで過ごしてきたから。きっとロボットは本当の意味で犬にはなれないんだよ」

確かにその通りだなと納得した。

 

AL技術の発達でせ活はどんどん豊かになっていく。

けど人や動物の「あたたかさ」が薄れることがない様にありたいものだ。

 

今日はこの辺で。