外人の読書感想文

年間100冊読破する「外人」がオススメの本を紹介するブログ、のつもり   (7割が雑記かもしれない)

アンチエイジングについて考える

どうも外人です。

 

今日は加齢対策のお話。

 

誰しも加齢に対する恐怖があるはず。

歳を重ねれば尚更。

 

社会人になると年上の人がたくさんいるから、ハゲの人率にも気付かされるだろう。

女性なんかは特にハゲの人が嫌いだったりする人とかもいたりする。

でも男って髪型で決まるわけないじゃん。

実際、会社で働いてればわかる話だけど、仕事するときに相手の顔や頭髪ってそこまでに気にしない。

だって仕事と関係ないから。

 

芸能界だと斎藤さんとか小峠とか、頭髪も芸風もいまをときめくハゲがいるじゃないか。

 

要は男はハートで決まるんじゃないかな?

何かにかける熱量、情熱、熱いものを持っているか?それが大事だと思う。

これは大人になってきてわかった事だし、実際10代とかじゃあ理解できないかもしれない。

 

もちろん、顔も良くて仕事ができるのは一番イケてる。

だけどその次にイケてるのは「仕事のできるブサイク」なんじゃないかな?

だから顔だけ良くても腑抜けてる男は3流以下だとおもう。

(良い女はここがよくわかってる)

 

とはいえ、まあ、アンチエイジングって大事だよな〜と日々痛感するアラサー。

顔のしわやたるみが気になってきた今日この頃。

ビタミンCや保湿を心がけよう、継続が大事。

 

では、今日はこの辺で。